ヘッドライン
おすすめサイト記事
おすすめ記事

【ラノベ作家】「野村美月」さんが作家の仕事をやめるかどうか悩んでいる模様

1: 名無しさん 2016/07/07(木) 01:22:54.66 ID:CAP_USER

◆野村美月
野村 美月は、日本のライトノベル作家。

略歴
大学在学中にデビューすることを望んでいたが、それが叶わず卒業後に就職するも一年で退社、本格的に新人賞への投稿を開始し、2001年、『赤城山卓球場に歌声は響く』で第3回ファミ通エンタテインメント大賞小説部門〈最優秀賞〉を受賞した。
翌年同作品でデビュー、続いて『フォーマイダーリン!』『天使のベースボール』と、3か月連続で作品が刊行された。

人物
氷室冴子や新井素子の小説、『赤毛のアン』『若草物語』などの児童文学に強い影響を受け、少女小説的な作風の作品を得意とする。ファミ通文庫の賞にデビュー作を応募したのは、「少年向けのレーベルなら逆にかわいい女の子をいくらでも書ける」と思ったからだそうである。
*wikiより

野村美月
@Haruno_Soraha
『うさ恋。』の後半からお世話になってきた担当さんが、本日づけで異動されました。私にとって本当に最高の担当さんでした。
2016/07/01 21:35:09
https://twitter.com/Haruno_Soraha/status/748857473155538944

野村美月
@Haruno_Soraha
ファミ通文庫さんの最初の担当さんは、私の作品を本気で好いてくださる編集さんと最高の絵師さんの3人で、満足のゆく本を作りたいという、私のひとつめの願いを叶えてくださったかたでした。今でも、イラストを見直すたびに嬉しくなります。
2016/07/01 21:40:26
https://twitter.com/Haruno_Soraha/status/748858803366440960

野村美月
@Haruno_Soraha
そして、異動された担当さんは、たくさんのかたに、よかった、と言っていただける作品を作りたいという、当時の私がひりひりしながら望んでいた、ふたつめの願いを叶えてくださいました。私の作品の質を彼女以上に高められるかたは、きっといなかったでしょう。
2016/07/01 21:44:09
https://twitter.com/Haruno_Soraha/status/748858803366440960

野村美月
@Haruno_Soraha
できれば、最後のみっつめの願いも一緒に叶えたかったです。担当さんが変わったらお仕事はやめようと、ずっと思っていました。実際にそうなってみると、やめるにしても続けるにしても力不足で、ぼんやりしてしまいます。
2016/07/01 21:48:19
https://twitter.com/Haruno_Soraha/status/748860785296715776

◆この一連のツイートを受けてファンからの反応は…

@yamatyaten
野村美月先生には、お体の事を労りつつも、これからも書き続けて欲しいなぁ…。野村美月先生が書いてくださる女の子の可愛さは本当に唯一というか、野村美月先生だけのものだと思うし、これからも読み続けたいので…!(>_<) >RT
2016/07/02 22:30:11
https://twitter.com/yamatyaten/status/749233711602814976

@mittua
野村美月先生の新しい作品が読めなくなるのは、寂しいなぁ。ファンとしては、まだ続けてほしいとしか言えない。
2016/07/01 23:31:32
https://twitter.com/mittua/status/748886764324999172

@yurili_PSO2
そんな…野村先生の作品はずっと追いかけてきただけに本当に悲しい。
2016/07/01 23:10:30
https://twitter.com/yurili_PSO2/status/748881469406187521

@yurili_PSO2
まだまだ野村先生の本を読み続けたいと読者として強く思うのは我儘だろうか
2016/07/01 23:13:00
https://twitter.com/yurili_PSO2/status/748882099474620416

@00000128
うぅ……や、辞めないで欲しいと思うけど御本人の意思なら……うぅぅ
2016/07/01 21:51:21
https://twitter.com/00000128/status/748861549805080576

@0103_oto_san
@Haruno_Soraha まだまだ野村先生の本が読みたいです
2016/07/01 21:52:57
https://twitter.com/0103_oto_san/status/748861953502699521

2: 名無しさん 2016/07/07(木) 01:23:19.77 ID:eXo0Hdpd
この人居なくなったらファミ通文庫いよいよ終わるな

8: 名無しさん 2016/07/07(木) 01:44:01.37 ID:XtvdVrEj
>>2
ファミ通文庫の独自性はなんだろうな。
電撃文庫と被るイメージがある。

3: 名無しさん 2016/07/07(木) 01:28:43.20 ID:o1+70GBk
滅茶苦茶好きというわけではないけど好き

4: 名無しさん 2016/07/07(木) 01:31:45.22 ID:d/O+YD1Z
大きなお友達の相手するの疲れちゃったんじゃない

6: 名無しさん 2016/07/07(木) 01:41:25.74 ID:uR4wgkdM
よっぽど編集のアイデア頼みだったのか

7: 名無しさん 2016/07/07(木) 01:42:10.65 ID:lR75u4gI
ラノベってせいぜい中高生まででしょ

9: 名無しさん 2016/07/07(木) 01:51:08.93 ID:sRGEjSjt
>>7
ラノベのメイン購買層は20代から30代だよ

25: 名無しさん 2016/07/07(木) 04:28:31.17 ID:jDzimnXu
>>9
頭が中高生の大人(笑)連中な

13: 名無しさん 2016/07/07(木) 01:58:49.37 ID:cosACfZg
誰やねん
おまえが思ってるほどの影響はないから好きにしてどうぞ
いちいち反応チラチラ見なくていいから

18: 名無しさん 2016/07/07(木) 02:23:07.85 ID:N6qGQrUY
つーか、ラノベじゃなく普通の文学とかは書かないの?

20: 名無しさん 2016/07/07(木) 02:40:40.38 ID:6hh1y22w
ファミ通文庫は、ほかに好きな作家が逃げ出して
別のところで書き始めたみたいだから、もうどうでもいいや

21: 名無しさん 2016/07/07(木) 03:53:56.46 ID:cYcW10gb
野村美月は大病やって腫瘍摘出手術してたはずだし
執筆活動続けるには体力的にきつくなってきたから
作家やめるタイミングを探してるんだろうな

22: 名無しさん 2016/07/07(木) 04:10:13.28 ID:ew84rnDv
作風的に今のファミ通文庫やラノベ界にいるより、ライト文芸に行った方がいいと思うんだけどな
竹宮ゆゆことかあっちの方で生き生きしてるのを見るとな
そういう移籍の話なら歓迎だが、作家自体やめるという話なら残念だな

27: 名無しさん 2016/07/07(木) 04:48:49.79 ID:lsgIRqxo
一応言っておくと、この人は病気やってて
今やってる作品のあとがきに「体力的にも気力的にもこれが最後になるかもしれない」って書いてたし
ラノベの仕事をやめるんじゃなくて作家自体をやめるって意味だと思うぞ

30: 名無しさん 2016/07/07(木) 05:23:17.72 ID:Rvro4NCr
ラノベやめて純文学に行きます、ってのなら
諸手を上げて賛成応援するけどな
物書きを引退しちゃうのかな

45: 名無しさん 2016/07/07(木) 09:40:47.85 ID:BgAe2AiK
ファミ通文庫じゃなくてほかのところでも書いてみりゃいいんじゃないですかね

46: 名無しさん 2016/07/07(木) 09:47:26.61 ID:do0RHDfN
ビジネスだからなぁ
売れる作品を作らないと
書きたいものと売れるものは違うから、プライド高いと難しいわな

50: 名無しさん 2016/07/07(木) 10:38:06.67 ID:IThggt+y
なんか最近ラノベ作家のこういうの多いね

51: 名無しさん 2016/07/07(木) 10:42:57.82 ID:XjnGxAny
>>50
社会にでてる人間なら大概の人はそう思うことあるだろw
ラノベ作家に限らず芸能関係もこういうのばっかだよw

52: 名無しさん 2016/07/07(木) 10:52:20.88 ID:BaHg2W+o
昔は人知れず消えていったのがSNSのおかげで広く伝わるようになっただけ

53: 名無しさん 2016/07/07(木) 11:05:03.03 ID:cvijD+f2
文学少女人だよね
柔らかい文章で好きだったけど体調のこともあるし辞めるならしょうがないかもね

[amazonjs asin=”B01GNKL9YG” locale=”JP” title=”楽園への清く正しき道程 庶民出身の国王様がまたご愛妾を迎えられるそうです<楽園への清く正しき道程> (ファミ通文庫)”]

スポンサーリンク
アドセンス広告1
おすすめサイト記事
Amazon人気アニメBD/DVD
Amazon人気フィギュア
Amazon人気ゲーム
スポンサーリンク
アドセンス広告1

『【ラノベ作家】「野村美月」さんが作家の仕事をやめるかどうか悩んでいる模様』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2016/07/08(金) 00:59:32 ID:29a4c39cd 返信

    25: 名無しさん 2016/07/07(木) 04:28:31.17 ID:jDzimnXu
    >>9
    頭が中高生の大人(笑)連中な

    ラノベを話題にしたスレに来ているのに自分は違うと思ってるいるのは頭おかしい。

  2. 名前:匿名 投稿日:2016/07/08(金) 06:43:37 ID:7afb81467 返信

    かまってちゃん丸出しの作家から担当が逃げ出したんじゃないの。

コメントをどうぞ(名前は未記入でも大丈夫です)

メールアドレスが公開されることはありません。